ごあいさつ

同窓会会長:狩野輝明

[略歴] 第18回卒 グローバルソフトウェア代表取締役会長、 本庄商工会議所 会頭、 社会福祉法人メープル福祉会理事長、 本庄地区警察官友の会監事、 (社団)本庄法人会常任理事 元雇用対策協議会会長 本庄ロータリー49代会長

本庄髙校卒業生の皆様、こんにちは! 私たち本庄髙校同窓会は、1952年(昭和27年)4期生の卒業とともに産声を上げました。今春の卒業生(66期生)を迎え、30,000名を超える大所帯となりました。

本庄高校は文武両道を目指す学校で有ります。しかしながら、近年は衰退の感もいたしますが、同窓会と学校とが一体になり、母校の復興に力を注ぎたいと思っております。今年からは、進学重視型単位制進学校にも指定され、さらなる飛躍が期待されます。同窓会では育英会を立上げ、資金の提供も検討するなどの事業を行ない、母校の繁栄、後輩の一助になりたいと考えております。

また、本髙同窓会はたくさんの芸術家もたくさん排出していることから、卒業生を中心にした楽団を立ち上げることも検討したいと思います。今後は、同窓会会員との情報共有強化を図るため、ITを活用して全国のメンバーと連絡をとりかわす努力をもいたします。

さらには、卒業年次の同窓会などは盛んに行って居ると聞き及んでいますが、先輩・後輩が一緒に成った本来の同窓会でありたいと感じており、同窓生の輪を広げるため役員一同で改革に取り組んでおります。

そしてこの度、長年の希望でありましたホームページのリニューアルを実現することができました。この本庄髙等学校の同窓会ホームページを通じて、高校時代に想いを馳せ母校や友人たちを思い出していただければと思います。

新しい時代に入った母校と共に末永く本同窓会が続いていけるよう、役員全員で心を合わせて運営にあたらせていただきます。行き届かない点もあると思いますが、今後とも同窓会ならびに母校の発展にご協力いただけますよう心よりお願い申し上げます。

【歴代同窓会長】

初代・第4代:増沢清茂

第2代:塩原英雄

第3代:富沢貞次

第5代:持田直次

第6代:岡 祐孝

第7代:戸谷全克

第8代:諏訪秀一

第9代:飯塚隆司